×

メールニュースを購読する

「PPAP対策」「誤送信対策」
メールセキュリティサービス
日本企業がビジネスに必要な
セキュリティ機能と管理機能をオールインワンで追加

詳細資料をダウンロード(無料)

scroll

Cloud Mail SECURITYSUITE

Microsoft 365/Google Workspaceでよくある課題

日本のビジネスで重要なセキュリティ機能が不足

PPAP対策

PPAP対策をしたい

パスワード付ZIPファイルの受け取りを廃止した取引先への対応が必要

誤送信

誤送信対策を徹底したい

誤送信・個人情報漏洩の対策がユーザ任せのため、重大事故が心配

コスト高

セキュリティ対策のコスト

365/Gの導入で、コストをおさえたメールセキュリティ強化をしたい


「Cloud Mail SECURITYSUITE」が解決します!

導入効果

PPAP対策

添付ファイルを安全に送受信。今まで通りメールに添付するだけで、取引先ごとに違うルールに自動対応できます

top_B6

情報漏えい対策

「一時保留」「上長承認」「強制BCC変換」などの機能で、メール送信時の誤送信対策を徹底できます

top_B1

低コスト

脅威防御対策、誤送信対策、シングルサインオンなど、自社に必要な対策だけを自由に選択できます

feature_A3

脱PPAPをはじめ、必要な機能だけを低コストで導入
Microsoft 365、Google Workspaceのセキュリティを強化します

top_C

Cloud Mail SECURITYSUITEとは?

Cloud Mail SECURITYSUITEは、「Microsoft 365」「Google Workspace」では足りない、日本の企業がビジネスで安全・快適にメールを利用するために必要なセキュリティ機能・管理機能をオールインワンで追加できます。これ一つで、現在ご利用中のMicrosoft 365/Google Workspaceをより安全に運用・管理できます。

Top_about
top_C

Cloud Mail SECURITYSUITEとは?

Cloud Mail SECURITYSUITEは、「Microsoft 365」「Google Workspace」では足りない、日本の企業がビジネスで安全・快適にメールを利用するために必要なセキュリティ機能・管理機能をオールインワンで追加できます。これ一つで、現在ご利用中のMicrosoft 365/Google Workspaceをより安全に運用・管理できます。

Top_about

機能一覧

充実の送受信対策&管理機能でメールのセキュリティを強化

top_E

Cloud Mail SECURITYSUITEが選ばれ続ける理由

創業20年超の実績とコストパフォーマンスで高い評価をいただいています

top_D1
全製品累計導入
400万アカウント

 多様な業種・業界2万社以上の導入実績。クラウド製品は2009年から展開。

top_D2
圧倒的
コストパフォーマンス

200/月から必要な機能だけを選んで利用可能な導入しやすい価格設定。

top_D3
1つですべて完結
オールインワン

「受信対策」「送信対策」「アーカイブ」から「シングルサインオン」までまとめてご案内

自社社員による
導入サポート

通常のサポートに加えてWEB会議形式で、導入までの支援や設定の代行をします

貴社が必要なものだけを低コストで導入できます

目的や必要な対策に応じて必要な機能だけを導入

top_F1

¥200/月

脅威防御対策
標的型攻撃対策
サンドボックス

top_F2

¥350/月

誤送信対策/個人情報漏洩対策
メールアーカイブ

top_F3

¥550/月

誤送信対策/個人情報漏洩対策
メールアーカイブ
シングルサインオン


他の組み合わせプランも豊富にご用意しています!

サービス提供までの流れ

最短3営業日でサービスを提供開始

  1. お申し込み

    お客様情報シートに必要事項をご記入いただき、担当営業へお送りください

  2. 環境情報のご連絡

    環境情報入力フォームに必要事項をご記入いただきお送りください

  3. サービス開始

    お客様環境を構築します。開通通知書をお送りします

  4. 各種設定

    お客様にて管理者設定、パラメータ設定、MXレコード、送信コネクタを切り替えます

  5. 本番稼働

    お申し込みいただいたセキュリティ機能がご利用いただけます

※シングルサインオンオプション、デバイス証明書オプションをご契約の場合は納期が最短12営業日となります

よくあるご質問

ご契約に関するご質問

  • 申込からどのくらいで開始ができますか?

    申込書類をいただき、3営業日でお手元に環境をご送付いたします。そこからすぐに送受信可能です
    ※シングルサインオンオプション、デバイス証明書オプションをご契約の場合は納期が最短12営業日となります

  • 申込前に試すことは可能ですか?

    お問い合わせフォームからお申込み可能です

  • 何アカウントから利用可能ですか?

    利用数が問いませんが、ご契約は50ACからご案内させていただいております。50アカウント以降は10アカウント単位で追加可能でございます

メール環境に関するご質問

  • 今のメール環境で利用できますか?

    ご利用の環境で利用可能か、お問い合わせください

  • 今使っているメーラでも利用できますか?

    はい。「Thunderbird」「Microsoft Outlook」などの各種メーラ、「サイボウズ Office」「サイボウズ Garoon」「desknet's NEO」などのグループウェア、またタブレットやスマートフォンで利用できます

機能に関するご質問

  • ウイルスチェックに時間がかかりませんか?

    Zip暗号化ファイルに対するウイルスチェックは、瞬時に確認し、ダウンロードすることが可能でございます

  • 暗号化との併用はできますか?

    送受信者、メールによってなど、貴社ルールに沿って使い分けて利用可能でございます

  • 分離したファイルの保存期間はどれくらいですか?

    最短1日~最長3か月まで、貴社ルールに合わせて、ご設定いただくことが可能でございます

  • リンク化する際のストレージは購入が必要ですか?

    お客様で別途ストレージをご用意いただく必要はございません。月料金にすべて含んでご案内しております

  • ワンタイムパスワードが使えますか?

    はい。添付ファイル分離送信時にワンタイムパスワードを自動で発行できます

  • 自動送信パスワードの送信者は誰になりますか?

    パスワードメールに関しては送信者アドレス用いての配送が可能となります

資料請求

下記のフォームを送信すると、すぐにPDFで資料を見れます
お気軽に相談ください!

【3分でわかる】Cloud Mail SECURITYSUITE

【3分でわかる】CloudMailSECURITYSUITE-01
【3分でわかる】CloudMailSECURITYSUITE-02
【3分でわかる】CloudMailSECURITYSUITE-03
【3分でわかる】CloudMailSECURITYSUITE-04

このテキストはサンプルです。文字の大きさ、量、字間、行間等を確認するために入れています。

PPAPの3つの危険がやさしく分かるガイドブック

PPAPの3つの危険がやさしく分かるガイドブック

ここがダメ!「PPAP問題の基本」と「かんたんな解決策」を説明します

zadankai_03

【座談会】PPAP問題への対応とメールセキュリティの現実解

2020年の政府の廃止宣言以降、加速する脱PPAPの流れを関係者が語る

ppap2023_05

【調査レポート】
「脱PPAP」の実態調査 2023

他社のセキュリティ対策の様子とトレンドが分かる調査レポート